食品開発展2017 - 食食品の機能性・美味しさ・安全性情報を一堂に! 2017年10月4日・5日・6日 東京ビッグサイト 西1・3・4ホール&アトリウム
 

食品開発展への出展のご案内

開催スケジュール

出展社プレゼンテーション参加について

出展企業の新素材・新技術また新しいエビデンス、アプリケーションの場として好評を得ている出展社プレゼンテーションセミナー。2016年は、約330以上講座の発表があり、延べ約9,400人が聴講しました。プレゼンテーションセミナープログラムは、記念セミナープログラムとともに、展示会セミナー案内に掲載され、DMやホームページを通じ広く告知されます。

プレゼンテーションセミナー参加受付は、原則的に展示会への出展受付後に行います。プレゼンテーションセミナーの受付開始は5月下旬を予定しております。
参加費用等は、次の通りです。

プレゼン時間 20分/1セッション
参加費 37,000円(税別)/1セッション
参加費に含まれるもの 受付、PC、プロジェクター、マイク、スクリーン(4:3)
収容人数 約90人(聴講は無料)
その他 資料の配布等は各社で行ってください。

来場プロモーション計画

  • 欧州、米国、アジア主要都市にグローバルネットワークを持ち、また、国内最大級の展示会を多数主催するUBMグループの来場者データベースを活用したDM・メルマガ展開。
  • 51年の歴史を持つ食品業界の技術専門雑誌「食品と開発」や健康産業業界のトップ紙「健康産業新聞」等の主催者が発行する業界専門誌(紙)へのパブリシティ展開。
  • 貴社のターゲットが多く所属する後援・協賛団体の協力による団体会員への誘致活動。

 

ほかにも、ソーシャルウェブを活用した誘致活動やメディアへの積極的なPR活動など、さまざまな計画がございます。