食品開発展2018 - 食食品の機能性・美味しさ・安全性情報を一堂に! 2018年10月3日・4日・5日 東京ビッグサイト 西1・2ホール&アトリウム
 

2011結果報告

出展企業詳細

<< 出展企業一覧へ戻る

(地独)神奈川県立産業技術総合研究所
  出展社プレゼン

出展情報

ブース番号 4-254
出展商品 食品の総合分析の受託
食品の機能性評価の受託(動物実験など)
オミックス全般
機能性食品開発に関する総合コンサルティング
機能性食品素材に関する共同研究
出展の見どころ 当研究所では食品の機能性評価を中心に,一般分析や特殊分析(クロマト解析,GC/MSなど)を手がけています.その他食品の機能性評価の受託研究や共同研究も大歓迎です.また神奈川県特産物の機能性評価や商品開発事例もあわせて展示しています.ぜひご覧ください.

出展社プレゼン

10月5日(木)12:00~12:20 I会場
機能性食品による脳機能評価を目指して
食品の機能性成分による脳機能評価を動物試験において実施する場合、モデル動物の選定が重要になる。今回、当研究所での食品機能性成分による脳機能評価法への取り組みを紹介させていただきたい。

<< 出展企業一覧へ戻る