食品開発展2022にSDGsに貢献する国産原料有効利用促進コーナーを設置予定

世界的にSDGsへの関心が高まる中で、食品産業でもCO₂排出量削減、廃棄物量削減、資源の有効利用・再利用など様々な取り組みが見られますが、食品開発展2022では、輸送エネルギーのかからない国産資源の有効利用と地域の活性化を目的に、「国産原料の有効利用」をテーマにしたコーナーとプレゼンテーション企画を開催予定です。

地域資源の有効利用や機能性の発掘研究による成果をぜひ本展で発表いただき、新しいビジネスの扉を開いてください。とくに地域振興で食品企業を取りまとめている協議会、団体による複数企業のご参加で、本コーナーへの注目度を高めていきたいと考えております。

また、出展社であれば、本プレゼンテーションのセッションに無料でご参加いただけます。この機会に本展への出展をご検討ください。

2022のご出展資料請求は こちら から