【5月24日配信開始】Withコロナ時代での健康提案:乳酸菌とポリフェノール <キリン × 東洋新薬 オンラインセミナー>

インフォーマでは5月24日(火)~6月6日(月)に「キリン × 東洋新薬 オンラインセミナー」をオンデマンド配信し、食品開発に役立つ情報を発信いたします。無料のオンデマンド(録画)配信でどなたにもご覧いただけます。ご興味ある方は、ぜひ聴講申込をお願いします。

<キリン × 東洋新薬 オンラインセミナー>

Withコロナ時代での健康提案:乳酸菌とポリフェノール
プレゼン配信(視聴)期間:2022年5月24日(火) ~ 6月6日(月)
講演企業:キリンホールディングス株式会社、株式会社東洋新薬

※聴講申込完了後、ご登録のメールアドレスへ、プレゼン視聴サイト情報をお送りします。

<プログラム>

◆キリン独自素材KW乳酸菌によるアイケア機能性について  (約30分)
  キリンホールディングス株式会社 ヘルスサイエンス事業部 吉川 実亜

 近年、「目の健康課題」が問題視されており、その需要はコロナ禍でさらに高まったと考えられます。
 そこで本セミナーでは、免疫機能をコントロールすることでアイケア効果を発揮する、キリン独自素材「KW乳酸菌」をご紹介します。
 これまでのアイケアは対処療法的なものが大半でしたが、この「KW乳酸菌」は、免疫機能を介して体内から改善可能な新しいアプローチです。
 また、本素材は機能性表示の受理実績もあり、今後需要が高まると期待しています。

◆ポリフェノール「ターミナリアベリリカ」の可能性 食後中性脂肪と尿酸値の上昇抑制  (約30分)
  株式会社東洋新薬 研究開発本部 藤井 英敬

 コロナ禍に入ってから約2年。私たちの生活様式は大きく変化しました。またその変化に伴い、ヘルスケア分野でのニーズにも、大きな変化が生じています。
 本セミナーでは、新しい生活様式、いわゆる「With コロナ」の時代において、どのようなヘルスクレームの機能性食品が求められているのかを考察し、ポリフェノールを豊富に含む東洋新薬の独自素材「ターミナリアベリリカ」の機能性と、その特性についてご紹介します。