【前回よりも聴講者数アップで終了しました】食品開発展プレゼンフォートナイト2022夏

 機能性素材、受託加工、新技術などの情報をサプライヤーからユーザーへオンラインでお届けする食品開発展プレゼンフォートナイト2022夏は大盛況のうちに終了いたしました。

食品開発展プレゼンフォートナイト2022夏 開催結果

プレゼン配信期間 2022年6月13日(月)~24日(月)
開催結果 ・オンラインプレゼン数:33 <オンデマンド33> ※前回は37プレゼン
・講演企業数:25社 ※前回は24社
・聴講者数(延べ):4,523人 ※前回は延べ4,266人
・サイトへのユニークユーザーアクセス数:11,552人 ※前回は10,835人 <Google Analytics調べ>
・食品開発展オンラインユーザー登録者数:2,190人 ※前回は2,065人
プレゼン企業 グリコ栄養食品㈱、ウィルファーム㈱、アジレント・テクノロジー㈱、日新製糖㈱、㈱ヘルシーナビ、ビオメリュー・ジャパン㈱、松浦薬業㈱、㈱IHM、ビーエイチエヌ㈱、シーアンドエス㈱、日本ハム㈱、PGV㈱、エムスリー㈱、㈱エービー・サイエックス、コンビ㈱、シーメンス㈱、㈱セラバリューズ、長瀬産業㈱、丸大食品㈱、オルガノフードテック㈱、㈱野村事務所、アサヒグループ食品㈱、ロンザ㈱、㈲チェスターフォード、丸紅㈱
プレゼンテーマ 機能性表示食品対応
注目の機能性素材
美容・ダイエット素材
プラントベースフードの開発
機能性乳酸菌とその利用
新資源の開発
商品開発
おいしさ開発
製剤化技術
おいしさ評価技術
機能性評価技術
食品の品質を確保する分析・検査技術
洗浄・除菌技術
デジタル化による業務効率化

第5回 食品開発展プレゼンフォートナイト2023冬 開催決定

次回は2023年2月13日(月)~27日(月)で開催いたします。ご関心のある方は以下より資料請求ください。